topimage

2017-08

『若がえり13の法則』を読みました。 - 2012.02.06 Mon




ドクターウエルネス株式会社さんより 

医学博士 石井 光さん箸 『改訂版 若がえり13の法則』 

を頂いて読んでみました。



若がえり13の法則

ドクターウエルネスファンサイト参加中






この3年ほどで急激に『老い』を感じるようになった私(^^;)
『若がえり』 の言葉に飛びつき(笑)応募させて頂きましたが
思っていたような内容とはちょっと違った・・・かな(苦笑)

でも
最近興味を持ち始めていたコラーゲンのお話でもあり、
字も大きく、イラストなども交えて分かりやすい文章で書かれていたので
興味深く読むことができました。





少し前までは、コラーゲンと聞くと
『美容に良い』『お肌がプルプルになる』
くらいしか思いつかなかったけど、肌だけでなく
骨も関節も毛髪も血管も内臓も眼球にも
その他身体の多くの部分にコラーゲンは多く含まれていて
年齢とともに不足していくコラーゲンを補給することは
さまざまなアンチエイジング効果をもたらしてくれるということを知りました。
体内で合成されるコラーゲンの量は
20代後半からどんどん減少していくらしいですよ~(汗)

爪に縦線が入り表面がガタガタしてくるのもコラーゲン不足だとか・・・
私の爪・・・そうなってきてますぅ。。。(汗汗)

表紙に書かれている『動脈硬化はコラーゲン不足』というのも注目でした。
医学博士の石井 光さんが、開発されたコラーゲンで
『血管老化抑制および抗老化剤』としてシンガポール特許を
『魚皮コラーゲンによるアテローム性粥状動脈硬化症の減少および予防剤』
として欧州特許を取得されているそうです。
コラーゲンを摂ることで、動脈硬化の改善・予防になるとは驚きでした。






そしてその『アンチエイジング効果』を得るためには
『良いコラーゲンを知ること、選ぶこと』が重要だということです。


コラーゲンには、魚由来と動物由来のものがあって
(魚由来は『魚皮』からできているものや『うろこ』からできているもの。
動物由来は『豚皮』『鶏皮』などからできているもの。)


魚由来、特に魚皮からできているコラーゲンは動物由来のものよりも
吸収率が7倍優れているという実験データが出ているそうです。


他に
養殖か天然かなどの生産履歴、身体に良くない残留物の有無
特定保健用食品に認定されているなどの科学的根拠の有無などを
確認することも『良いコラーゲンを選ぶ』ということになります。

(例えば・・・養殖のものだと抗生物質や添加物が注入されている場合が有り
魚のウロコからコラーゲンを抽出する際には強塩酸で化学処理をする為
残留塩酸が発生する可能性有り。)





なので、コラーゲンを選ぶ際には
『コラーゲンだからどれも同じ』 とか
『安価なもので良い』 とか思わないで
パッケージ裏などをよく見て『良いコラーゲン』選ばないと
せっかくコラーゲンを摂っていても効果が得られないことになるそうです。
私の場合はいつもそのパターンが多いかも(^^;)




また、コラーゲンを効果的に摂る為には
早朝の空腹時にビタミンCの豊富な
果汁100%のジュースで飲むと良いことや
その後30分は食事をしないなど

これからコラーゲンを摂ってみようかなぁ~と思っていた私には
色々と知ることができ
読んで良かったと思う本でした(^ー^)















関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ぬくぬくと (^_^;) «  | BLOG TOP |  » ☆ポスター☆

訪問ありがとう♪

☆よろしくね☆

ユズ母

Author:ユズ母
***

ユズ
(2006年6月1日生)

シャイでビビリな女の子
だけど
人にはとってもフレンドリー♪♪

いくつになったの?

最新記事

カテゴリ

日常 (1008)
今日の一枚 (67)
ユズのこと (124)
お出掛け (131)
旅行 (137)
中国地方 (38)
四国 (10)
九州 (56)
富士山 (15)
近畿・北陸 その他 (18)
車中泊 (25)
帰省&帰省中のお出掛け (59)
記念日 (20)
思い出写真館 (8)
手作り&料理 (152)
その他 (23)
モニター (124)
未分類 (56)

リンク

このブログをリンクに追加する

アーカイブ

検索フォーム

メッセージはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

フリーエリア